特集記事

ウォーターサーバーの電気代

ウォーターサーバーの使用で気になるのが毎月の電気料金だと思います。

ウォーターサーバーは常に電源を入れてますし、水を冷やしたり熱湯を作ったりと電気代が掛かるイメージがありますが、実際に使用した人は「電気代はそれほど変わらなかった」という方が多いです。

ウォーターサーバーの導入によって、それまで必要だった電気ポットが使わなくなったり、お湯を沸かす電気代(ガス代)が掛からなくなるからです。電子ポットなどを常に使っているご家庭であれば、電気代が上がったと感じることは少ないと思います。

実際には一般的な4人家族で月に4本ボトルを消費するとして、電気代は平均で約700~1,000円といわれています。さらに、最近では「エコ」なウォーターサーバーも多くなり、各メーカーが省エネ化の方向に向かっています。

参考までにこのサイトで紹介しているウォーターサーバーの電気代(メーカー発表値)を紹介しておきます。

ウォーターサーバー電気代/月

スラット(slat)/フレシャス 約380円(省エネモード時)~
デュオ(dewo)/フレシャス 約330円(省エネモード時)~
サイフォン(SIPHON)/フレシャス 約680円
キャリオ(carrio)/フレシャス 約340円
カド(cado)/クリティア 約630円(通常時)/約504円(エコ時)
スリムサーバーⅡ/クリティア 約630円(通常時)/約504円(エコ時)
アマダナ(amadano)/クリティア 約1,000円
smart/コスモウォーター 約600円~
スタイルセレクト/コスモウォーター 約850円~
アクアアドバンス/アクアクララ 約350円~

プレミアムウォーター

サーバーレビュー

特集記事

ウォーターサーバーメーカー

ウォーターサーバー
  1. メーカー

    アクアクララ
  2. メーカー

    プレミアムウォーター
  3. メーカー

    クリスタルクリアウォーターズ
  4. メーカー

    コスモウォーター
  5. メーカー

    フレシャス(FRECIOUS)
PAGE TOP