コスモウォーター ECOTTO

ウォーターサーバー

コスモウォーターから電気ケトルと一つになったちょっと変わったウォーターサーバーの登場です!

電気ケトルの利用で電気代を抑えながら利便性も高いサーバーです。オールインワンの作りなので普段はケトルも隠せて見た目もスタイリッシュですよ♪

公式HPでECOTTOをチェック!

 

ECOTTOの特徴

電気ケトルとのオールインワン

ECOTTOの最大の特徴は、やはり電気ケトルとのオールインワンということ。

これまでのウォーターサーバーは、常に温水を作り続けるため、電気代も掛かっていました。ECOTTOは電気ケトルでお湯を使いたいときだけに作ります。そのため、電気代が大幅に節約になります。1ヵ月に掛かる電気代はなんと約125円!通常のウォーターサーバーが500円~1,000円ぐらいですので、かなりの節約になります。

また、電気ケトルを持って移動が効くので、使いやすさも大幅アップです。ウォーターサーバーから離れた場所でもお湯の利用が可能になります。

さらに、お湯は100℃の熱湯が使えます。一般のウォーターサーバーの温水は80~90℃程度。これも電気ケトルの恩恵ですね。

スタイリッシュなスタイル

カラーは「ホワイト」「ブラック」の2種類。モノトーンなカラー、さらにマットな質感なので、お家の中でも悪目立ちしませんね。

また、電気ケトルは普段はサーバー内部に収納でき、かつ給水部もフロントドアで隠せるので、見た目もスタイリッシュです。

予備ボトルの収納

サーバー下部には、未使用の水ボトルが収容できます。意外とこのボトルの置き場所に困るんですよね。そこそこにサイズもあるので。

ECOTTOはそんな使う人のことも考えた便利設計にもなっています。

 

コスモウォーター ECOTTE仕様

サイズ W31×D34.8×H129cm
重さ 約19.7kg
タンク容量 冷水:2L/ケトル:1L
温度 水温:6~10℃/湯温:100℃
電気代 約125円/月
サーバーレンタル料 無料

コスモウォーターの詳細はこちら

プレミアムウォーター

サーバーレビュー

特集記事

サーバーブランド

ウォーターサーバーのメリット

ウォーターサーバーはなければいけないというものではないです。

水道がない家庭はありませんし、スーパーやコンビニ、さらにはネットでも水の購入が出来ます。

ただ、ウォーターサーバーは贅沢品かと言われるとちょっと違うと思います。

・いつでも冷たい水が飲める
・いつでも沸騰したお湯が使える
・自宅まで水が配達されてくる
・緊急用の飲料水として利用できる

ウォーターサーバーのメリットをざっと挙げてもこれだけあります。定期的に水を買っているなら、水の代金もそれほど変わりません。

これらのメリットとコストを秤にかけ判断してみて下さい。

ウォーターサーバー
  1. サーバーブランド

    アクアクララ
  2. サーバーブランド

    プレミアムウォーター
  3. サーバーブランド

    フレシャス(FRECIOUS)
  4. サーバーブランド

    うるのん
  5. サーバーブランド

    コスモウォーター
PAGE TOP